FC2ブログ

2021-05

Latest Entries

桃太郎の桃はとんがり頭

すずでございます。
先日、桃キャラをご紹介させていただいた時のことです。
嬉しいことにコメントを頂いたのですが、
とっても気になる内容でした。

「このキャラクターも桃太郎の桃も、頭がとんがっているでしょう?
何故だかご存じですか?」

!!
確かに!!
気にもしなかった疑問だったので、このコメントを読んだ時は、
何で気にならなかったんだろう!と強い衝撃を受けました。
というのも、私の母の実家は桃農家でしたし、
私も以前は毎年家族恒例の1日袋かけのお手伝いというイベントが
あったにも関わらず、気にならなかったなんて!
その時は小さい桃だったにしろ、収穫後は毎年沢山の桃が家に届いていたのに!
さっそく調べてみることにしました。

良くみる桃も写真で見る桃もやっぱり丸い形のものばかりです。
みんな丸い先の桃

でも確かに桃太郎の生まれる桃もとんがっているし、
私がいざ桃を描いてくださいと言われても
とんがったイラストの方がしっくりします。
どっちが桃のイメージ?

実は天津水蜜という桃は、先がとがった形で古い原種に近い桃だそうです。
桃は元々中国からきた果物ですので、中国の桃がとんがっていたから、
日本に来た桃も先がとんがっていました。
今は品種改良されたので先が丸いということなのです。

なるほど!!
良い勉強になりました!絶対母も知らないはず!
来年また桃の時期になった時には、この話をしたくなってしまうかも!
自慢気に来年話しをする自分を想像してしまう、すずなのでした。

コメント

すずさん

しょうじです。

調べていただきありがとうございました。


また、日記を楽しみにしています。


昔の桃はとがっていたんですね。

と言うことは、桃太郎の話ができた頃は、とがった桃だったのでしょうね。
そう思います。


とがった桃はりりしくて、キャラクターにはふさわしいですね。
今のような円くて赤ちゃんのお尻のような桃から、強い男の子が
生まれるのはちょっと違和感がありますよね。

でも、甘くてみずみずしい印象を与えるのは、球体の桃です。

ところで、かおりさんは桃が苦手とは知りませんでした。


ぼくは桃が大好きです。

コメントありがとうございます

お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。
ですがまたコメント頂けて嬉しいです。

確かにとんがっていない桃だと、鬼を退治する桃太郎!の強いイメージがわきませんね。
そう思うと、桃がとんがっていて良かったと思ってしまいます。

カオリさんは桃に触るのも躊躇してしまうほど苦手ですが、
しょうじさんと同じで私も桃が大好きです!
あまり知られていないのですが、山梨にはシャキシャキした硬く美味しい桃が食べられます。
県外の方は驚かれるのですが、是非今度は硬い桃を食べてみてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://answerknocks.blog20.fc2.com/tb.php/823-3a6ce8be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

Translation(自動翻訳)

 

最新記事

プロフィール

answerknocks

Author:answerknocks
株式会社アンサーノックス
山梨県甲府市丸の内2-30-5 3F
TEL:055-287-6811
info@answerknocks.com

 

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード