fc2ブログ

2023-06

Latest Entries

タイのお祭り(中編)

先日のタイの祭りの続きです。


タイのお祭り当日、普段と何も変わらない服装
(限りなく作業着に近い形)で言われた通りのタイレストランへ。
初めて入ったそのタイレストランは、レストランというよりもタイスナック風。
少しだけお姉さんの、だけど美人の、恐らくタイの民族衣装を着たママ(多分)と、
その他大勢のタイ人が集まっています。
ふらっと立ち寄った風の日本人は私一人。
数人の日本人男性がいますが、奥様がタイ人というパターンが多いよう。
私を招待してくれた「さおりちゃん」の姿は見えません。
それでもどこの馬の骨だかわからないよそ者の私を、
皆さん優しくアテンドして下さって、次から次へと美味しいタイ料理をふるまって下さいました。

美味しいお料理でした

店内にはお祭りらしく、豪華な飾りつけがしてあります。
パッと見は日本の七夕飾りのようにも見えます。

豪華な飾りつけ

詳しい人に受けた説明によると、このお祭りは檀家さんが自発的に催すお祭りだそうです。
一生懸命貯めたお金を寄進するような形で自分が「親」となって執り行うようです。
ですが、招待状やその中にあったお守り、参加した人にお土産として授けられるお守りも、
すべて、タイのお寺で僧侶が清めたものを使うそうです。

可愛らしいお守りです  キーホルダーのようになっていました

お祭りの日程が決まるとこんな風にバケツに
「○月○日お祭りを開催します」と書かれ、
そこに皆が、日用品やお金をお供えするそうです。
神様にお金を・・・というのは世界共通のようですが、なぜに日用品?と問うと、
日常生活に必要なものに不便していないことを神様に感謝する・・・ということでした。なるほど。

バケツにイッパイの日用品

お賽銭に当たるであろうお金も、日本円とタイバーツで飾ってあるところに違和感はありません。

お賽銭です

七夕飾り風の飾りのトップにはバナナの葉も見えます。

そうこうしていると・・・
続く

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://answerknocks.blog20.fc2.com/tb.php/890-74af45b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

Translation(自動翻訳)

 

最新記事

プロフィール

answerknocks

Author:answerknocks
株式会社アンサーノックス
山梨県甲府市丸の内2-30-5 3F
TEL:055-287-6811
info@answerknocks.com

 

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード